読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下手くそテニスコーチ指南書のブログ

テニスが下手くそなコーチに贈るコーチ指南書を書き綴ります。もちろん、私も下手くそです。

まずテニスコーチ初心者が考えること

えーサクサク読みたい方のため

 


大事なことをあっさりと言いますが
センス光る!(いずれ!)文面にお付き合いくださる方は、詳しく説明を書きますので、良ければお付き合いを…

 

 

「プロ志望には技術力を
それ以外には楽しさを伝えよ!」

 

 

以上です。

 

 

だって、伝える技術力なんてそもそも持ってません。

 

 

誰にも負けないのは、テニスへの愛だけ。

 

 

 

では、説明に入りましょう。

 

 

一般のお客様が求めているのは、あなたの指導力ではありません。

 

 


上には語弊があります。

そんなことないよ!

分かります。

 

 


ただ、ここで大事なことは

 

 


お客様が何を求めているのか聞いたことありますか?

 

っということなんですね。

 

 

テニスは老若男女様々な方が愛好されるスポーツです。

 

 

なのに、全員が上手くなりたい!っと思ってる

って考えはいかがなものでしょうか?

 

 


「教えてください!(お話がしたい)」

 

 


私がテニスコーチを5年も続けれたのは、ひとえに愛嬌ありきだと思います。

 

 


そりゃ、何人かは私の指導力に陶酔してらっしゃったと思います!!…思います!

 

 


そして、その愛嬌だけを知ってか優しく接してくださったお客様達には、感謝しきれません。

 

 


これから、テニスコーチを始めるテニスが下手な方へ

 

 


上手くなくてもいいんです。
無理に上手く見せようとしなくていいんです。

 

 


まず、お客様が何を求めているのか。探ってみてください。
そして、あなたが今なぜテニスをしているのか、そのことを全身で伝えてあげてください。

 

 

 

 

次回は、技術面について

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ戻る
http://tenniskoyubi.hatenadiary.jp/entry/2017/04/08/231223